自動車保険@情報ナビ
自動車保険@情報ナビ

トップページ過失相殺に関わる用語の解説優先道路 【自動車保険@情報ナビ】

過失相殺に関わる用語の解説

自動車保険@情報ナビ

道路標識等により優先道路として指定されているもの及び当該交差点において当該道路における車両の通行を規制する道路標識等による中央線又は車両通行帯が設けられている道路です。(道交法第36条2項、3項)

【道路交通法第36条第2項】

車両等は、交通整理の行われていない交差点においては、その通行している道路が優先道路(道路標識等により優先道路として指定されているもの及び当該交差点において当該道路における車両の通行を規制する道路標識等による中央線又は車両通行帯が設けられている道路をいう。以下同じ)である場合を除き、交差道路が優先道路であるとき、又はその通行している道路の幅員よりも交差道路の幅員が明らかに広いものであるときは、当該交差道路を通行する車両等の通行妨害をしてはならない。

【道路交通法第36条第3項】

車両等(優先道路を通行している車両等を除く。)は、交通整理の行われていない交差点に入ろうとする場合において、交差道路が優先道路であるとき、又はその通行している道路の幅員よりも交差点の幅員が明らかに広いものであるときは、徐行しなければならない。




トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 自動車保険/バイク保険最適化マニュアル@JA共済かダイレクト系で比較&見積  [ 自動車保険/バイク保険最適化マニュアル@JA共済かダイレクト系で比較&見積 ]   2007年01月18日 19:28
いつもコメント、トラックバックをいただきありがとうございます。 自動車やバイクを運転する方すべてにおいてお役に立つ情報ですので、ぜひご訪問くださいませ。きっとあなたに少しでもお役に立てると思っています。 でももしご不要であればお手数ですが削除してください...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
お気に入りに追加


【自動車保険@情報ナビ】










無料で使える口座管理ツール

ご案内


【自動車保険@情報ナビ】

プロフィール

りょう@48

  • 福岡
  • 保険代理店勤務

 

私はスローリッチスタイル実践キャンプ に影響を受け皆様に価値ある・役に立つ情報提供を実践しています。