自動車保険@情報ナビ
自動車保険@情報ナビ

行政処分の知識

自動車保険@情報ナビ

(1)取消処分者講習

取消処分者講習は、運転免許の取消しなどの処分を受けた者を対象に、その者に自らの心理的・性格的特性を自覚させ、その特性に応じた運転の方法を助言・指導することにより、これらの者の運転態度の改善を図ろうとするものです。

(2)停止処分者講習

停止処分者講習は、運転免許の効力の停止又は保留などの処分を受けた者を対象に、その者の危険な運転態度や誤った知識、技能を矯正するための改善教育として行われるものです。

講習終了後の考査の成績によって、行政処分の期間が短縮されます。


自動車保険@情報ナビ

交通違反したときはその都度、違反点数及び過去3年以内の交通違反・事故の点数をすべて合計します。しかし、下記の場合には、それ以前の交通違反・事故の点数は合計しません。(無事故・無違反に対する特例)

(1)1年以上、無事故・無違反で経過したときは、それ以前の違反や事故の点数は加算しません。

(2)2年以上の間、無事故・無違反であった者が、軽微な違反行為(点数が1点、2点または3点である行為)をした場合、その日からされに3ヶ月間無事故・無違反であったときは、その点数は加算しません。


自動車保険@情報ナビ

(1)交通事故の付加点数

事故の種別 責任の程度
重い 軽い
死亡事故 20点 13点
重傷事故 3ヶ月以上または後遺障害 13点 9点
30日以上3ヶ月未満 9点 6点
軽傷事故 15日以上30日未満 6点 4点
15日未満/建造物損壊 3点 2点

(2)ひき逃げなどの付加点数

措置義務違反の種別

点数

死傷事故の場合の救護措置等義務違反(ひき逃げ)

23点

物損事故の場合の危険防止等措置義務違反(あて逃げ)

5点




自動車保険@情報ナビ

(4)免許停止などの前歴のある場合であっても、その後1年以上の間、無事故・無違反で、しかも、運転免許の停止も受けないで経過したときは、それまでの運転免許の停止などの回数は消され、前歴ゼロ回の者として扱われます。


自動車保険@情報ナビ

(3)反則行為の種別及び反則点数一覧表(平成16年11月1日改正)

(反則金額の単位:千円) 

反則行為の種類(略号) 基礎点数 車両等の種類
及び反則金額
通常 酒(1) 酒(2) 大型車 普通車 二輪車 原付車
酒酔い運転 25 * * この枠内の違反行為は反則金ではなく、罰金等の対象になります。
麻薬等運転 25 * *
共同危険行為等禁止違反 25 * *
無免許運転 19 20 23
大型自動車無資格運転 12 13 19
仮免許運転違反 12 13 19
酒気帯び運転(0.1mg以上0.25mg未満) 6 * *
酒気帯び運転(0.25mg以上) 13 * *
過労運転等 13 * *
無車検車運行 6 9 16
無保険車運行 6 9 16
警察官現場指示違反 2 7 14
警察官通行禁止制限違反 2. 7 14
騒音運転等 2 7 14
高速自動車国道等措置命令違反 2 7 14
番号標標示義務違反 2 7 14
保管場所法違反 道路使用 3 * *
長時間駐車 2 * *
混雑緩和措置命令違反 1 7 14
速度超過 50以上 12 13 19
30以上50未満 6 9 16
高速道路40以上50未満 6 9 16
高速道路35以上40未満 3 8 15 40 35 30 *
高速道路30以上35未満 3 8 15 30 25 20 *
25以上30未満 3 8 15 30 25 20 *
20以上25未満 2 7 14 20 15 12 10
15以上20未満 1 7 14 15 12 9 7
15未満 1 7 14 12 9 7 6
積載物重量制限超過 大型10割以上 6 9 16 * * * *
普通等10割以上 3 8 15 * 35 30 25
大型5割以上10割未満 3 8 15 40 * * *
普通等5割以上10割未満 2 7 14 * 30 25 20
大型5割未満 2 7 14 30 * * *
普通等5割未満 1 7 14 * 25 20 15
信号無視(赤色)違反 2 7 14 12 9 7 6
信号無視(点滅)違反 2 7 14 9 7 6 5
整備不良制動装置等違反 2 7 14 12 9 7 6
整備不良尾灯等違反 1 7 14 9 7 6 5
しゃ断踏切立入り違反 2 7 14 15 12 9 7
通行区分違反 2 7 14 12 9 7 6
追越し違反 2 7 14 12 9 7 6
踏切不停止等違反 2 7 14 12 9 7 6
交差点安全進行義務違反 2 7 14 12 9 7 6
横断歩行者等妨害等違反 2 7 14 12 9 7 6
安全運転義務違反 2 7 14 12 9 7 6
騒音運転等 2 7 14 7 6 6 5
携帯電話使用等(保持) 1 7 14 7 6 6 5
携帯電話使用等(交通の危険) 2 7 14 12 9 7 6
消音器不備 2 7 14 7 6 6 5
本線車道横断等禁止違反 2 7 14 12 9 7 *
高速自動車国道等運転者遵守事項違反 2 7 14 12 9 7 *
法定横断等禁止違反 2 7 14 9 7 6 5
路面電車後方不停止違反 2 7 14 9 7 6 5
通行禁止違反 2 7 14 9 7 6 5
歩行者用道路徐行違反 2 7 14 9 7 6 5
歩行者側方安全間隔不保持等違反 2 7 14 9 7 6 5
急ブレーキ禁止違反 2 7 14 9 7 6 5
優先道路通行車妨害等違反 2 7 14 9 7 6 5
徐行場所違反 2 7 14 9 7 6 5
指定場所一時不停止違反 2 7 14 9 7 6 5
積載物大きさ制限超過違反 1 7 14 9 7 6 5
積載方法制限超過違反 1 7 14 9 7 6 5
幼児等通行妨害違反 2 7 14 9 7 6 5
安全地帯徐行違反 2 7 14 9 7 6 5
免許条件違反 2 7 14 9 7 6 5
放置駐車違反(駐停車禁止場所等) 3 * * 25 18 10 10
放置駐車違反(駐車禁止場所等) 2 * * 21 15 9 9
駐停車違反(駐停車禁止場所等) 2 7 14 15 12 7 7
駐停車違反(駐車禁止場所等) 1 7 14 12 10 6 6
通行帯違反 1 7 14 7 6 6 5
路線バス等優先通行帯違反 1 7 14 7 6 6 5
道路外出右左折合図車妨害違反 1 7 14 7 6 6 5
指定横断等禁止違反 1 7 14 7 6 6 5
車間距離不保持 1 7 14 7 6 6 5
進路変更禁止違反 1 7 14 7 6 6 5
追いつかれた車両の義務違反 1 7 14 7 6 6 5
乗合自動車発進妨害違反 1 7 14 7 6 6 5
割込み等違反 1 7 14 7 6 6 5
交差点右左折等合図車妨害違反 1 7 14 7 6 6 5
指定通行区分違反 1 7 14 7 6 6 5
交差点優先車妨害違反 1 7 14 7 6 6 5
無灯火違反 1 7 14 7 6 6 5
減光等義務違反 1 7 14 7 6 6 5
合図不履行違反 1 7 14 7 6 6 5
合図制限違反 1 7 14 7 6 6 5
警音器吹鳴義務違反 1 7 14 7 6 6 5
乗車積載方法違反 1 7 14 7 6 6 5
定員外乗車違反 1 7 14 7 6 6 5
牽引違反 1 7 14 7 6 6 5
泥はね運転違反 * * * 7 6 6 5
転落等防止措置義務違反 1 7 14 7 6 6 5
転落積載物等危険防止措置義務違反 1 7 14 7 6 6 5
安全不確認ドア開放等違反 1 7 14 7 6 6 5
停止措置義務違反 1 7 14 7 6 6 5
初心運転者保護義務違反 1 7 14 7 6 6 5
公安委員会遵守事項違反 * * * 7 6 6 5
交差点等進入禁止違反 1 7 14 7 6 6 5
大型自動二輪車等乗車方法違反 1 7 14 * * 6 *
最低速度違反 1 7 14 7 6 5 *
本線車道通行車妨害違反 1 7 14 7 6 6 *
本線車道緊急車妨害違反 1 7 14 7 6 6 *
故障車両標示義務違反 1 7 14 7 6 6 *
仮免許標識標示義務違反 1 7 14 7 6 * *
通行許可条件違反 1 6 14 7 6 3 3
軌道敷内違反 1 6 14 6 4 4 3
道路外出右左折方法違反 1 6 14 6 4 4 3
交差点右左折方法違反 1 6 * 4 4 3 3
制限外許可条件違反 1 6 14 6 4 4 3
消音器不備違反 2 7 14 6 4 4 3
原付牽引違反 1 7 14 * * * 3
運行記録計不備違反 * * * 6 4 * *
初心運転者標識標示義務違反 1 7 14 6 4 4 *
本線車道出入方法違反 1 7 14 6 4 4 *
警音器使用制限違反 * * * 3 3 3 3
免許証不携帯 * * * 3 3 3 3
牽引自動車本線車道通行帯違反 1 7 14 7 6 * *
座席ベルト装着義務違反 1 7 14 * * * *
乗車用ヘルメット着用義務違反 1 7 14 * * * *
◎この表の車両等の種類の欄に掲げる用語の意味は次のとおりです。

  • 大型車:大型自動車、大型特殊自動車、バス、マイクロバスおよび路面電車
  • 普通車:普通自動車、軽自動車(二輪車を除く)およびミニカー
  • 二輪車:大型自動二輪車、普通自動二輪車

◎酒(1)とは、呼気1リットル当たりアルコール濃度が0.15mg以上0.25mg未満の酒気帯び、

◎酒(2)とは、呼気1リットル当たりアルコール濃度が0.25mg以上の酒気帯びの場合です。

◎「放置駐車違反」の欄の「大型」は、重被牽引車を含みます。

◎反則点数15点以上は一度で免許取消になります。

◎反則点数6点~13点は一度で免許停止処分、前歴がある場合は免許取消になる場合もあります。


自動車保険@情報ナビ

(1)免許の停止・取消・欠格期間(平成14年6月1日)  

過去3年以内の
停止処分回数
免許の停止
(保留)

免許の取消し(拒否)

欠格期間
1年(3年)
欠格期間
2年(4年)
欠格期間
3年(5年)
欠格期間
5年
なし 6点~14点 15点~24点 25点~34点 35点~44点 45点以上
1回 4点~9点 10点~19点 20点~29点 30点~39点 40点以上
2回 2点~4点 5点~14点 15点~24点 25点~34点 35点以上
3回以上 2点または3点 4点~9点 10点~19点 20点~29点 30点以上

※過去5年以内の免許取消歴等保有者の場合は欠格期間が1年が3年、2年が4年、3年が5年に延長される(カッコ内)。

(2)累積点数と免許停止処分の基準 

前歴の有無回数及び回数 累積点数 処分期間
前歴なし 6点~8点
9点~11点
12点~14点
30日
60日
90日
前歴1回 4点・5点
6点・7点
8点・9点
60日
90日
120日
前歴2回 2点 90日
3点 120日
4点 150日
前歴3回 2点 120日
3点 150日
前歴4回以上 2点 150日
3点 180日

自動車保険@情報ナビ

(1)交通反則通告制度に基づく通告処分

一定範囲の反則行為をした者に対して、警視総監または警察本部長より一定の反則金の納付が通告され、通告された者が期限内に反則金を納付したときは、この反則行為に関する事件については控訴が提起されません。しかし、納付されない場合には刑事手続きが進行するというものです。

(2)運転免許の取消しと停止などの行政処分

免許の取消しや停止処分は、一定理由の違反行為がある場合には、公安委員会が免許の効力を将来に向かって失わせたり、一時的に停止させる処分です。

交通違反者に対する免許の取消しまたは停止の処分については道路交通法に基づいて定められている基準すなわち点数制度があります。交通違反行為によって交通事故を起こしたときは、基礎点数に交通事故の点数が付加されます。


自動車保険@情報ナビ

刑罰ではなく、運転免許の取消しや免許停止など、一般には行政処分と呼ばれています。

この処分は、公安委員会が取り扱い、点数によって処分が決まります。


お気に入りに追加


【自動車保険@情報ナビ】










無料で使える口座管理ツール

ご案内


【自動車保険@情報ナビ】

プロフィール

りょう@48

  • 福岡
  • 保険代理店勤務

 

私はスローリッチスタイル実践キャンプ に影響を受け皆様に価値ある・役に立つ情報提供を実践しています。